“才能”を活かして趣味のネットサーフィンをやめずに楽しく続ける方法【ストレングスファインダー収集心】

こんにちは、自己理解キャリアコンサルタントの井上です。

 

趣味のネットサーフィンをやめられず、休日を無駄にしている気がして悩んでいます・・・
やめた方が良いのでしょうか・・・?

という相談をいただきました。

あなたも
ネットサーフィンで休日を無駄にした・・・
と感じた経験はありませんか?

この記事では「趣味のネットサーフィンをやめたいと思っている方の悩み」を解決します。

・ネットサーフィンはやめた方がいいの?
・休日を充実させたい!
・ネットサーフィンを楽しく続けたい!

このような疑問に答えます。

 

収集心で趣味のネットサーフィンをやめずに楽しく続ける方法

この相談してくれた方は、ストレングスファインダー”収集心”という資質を上位に持っています。

収集心という資質は、モノや情報などを集めることが得意です。

その心理には「いつか役に立つ」という想いがあります。

 

収集心を上位を持つ方はネットサーフィンをして「役に立つ情報」を集めることが喜びなのです。

なので、丸一日ネットサーフィンをしていても苦ではありませんし、情報検索能力に優れています!

 

僕は収集心が下位なので、ネットサーフィン事態に楽しいって思えませんし、ネット検索苦手です。笑

それだったら人と会って”社交性”を満たすことの方が喜びです!

 

ネットサーフィンを楽しく続けるための第一歩は、

「丸一日ネットサーフィンが難なくできるあなたの”才能”」に気付くことです!

 

目的を持ってネットサーフィンする

収集心を持っている方は無限にネットサーフィンが出来ます。これはすごいことです!

一方で、目的なくネットサーフィンをすると、あなたに不必要な情報検索にまでしてしまい、時間を無駄にすることもあります。

そこで、ネットサーフィンが趣味なあなたは、目的を決めてネットサーフィンすることをオススメします。

 

「何のためにネットサーフィンをするのか」

「何がわかればネットサーフィンを終えるのか」

を明確にするのです。

 

僕のクライアントさんは、「花言葉を調べたい!」という目的を明確にしました。

そうすることで「充実して休日を過ごせた!」と喜びの感想をいただきました。

 

ネットサーフィンは人の役に立つ

収集心を持つ方には以下の強みが挙げられます。

 

・情報や知識が幅広い

・検索ワードの選び方など、検索が上手

 

 

これらは、あなたにとってアタリマエかもしれませんが、情報収集や検索が苦手な人から見たら、とても素晴らしい才能です。

ぜひ集めた情報を周囲の方にシェアしてあげることをしてみてください。

調べた情報を伝えたり、検索の方法を教えてあげるなどです。

こうすることで、あなたのネットサーフィンが困っている人に貢献できますよ!

 

僕は、ネット検索が苦手なので、収集心上位の奥さんにいつも助けられています!笑

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ネットサーフィンすることは悪いことではないし、むしろ情報を調べられる才能です!

一方で、目的を決めずにネットサーフィンで過ごしてしまうと、虚無感に襲われることもあるかと思います。

何のためのネットサーフィンなのか、目的を決めて取り組むことでネットサーフィンをやめずに楽しむことができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です