ストレングスファインダー影響力資質の活かし方【動画解説付き】

こんにちは、自己理解キャリコンの井上です。

 

この記事ではストレングスファインダー影響力資質の活かし方を解説します。

 

・ストレングスファインダー影響力資質の特徴を知りたい
・ストレングスファインダー影響力資質を活かしたい

 

という方にオススメです!

動画でも解説しているのでよろしければご覧ください、

 

 

 

 

ストレングスファインダー影響力資質とは?

ストレングスファインダーの影響力資質はこちらの8つの資質のグループです。

 

 

影響力資質
・活発性
・指令性
・競争性
・最上志向
・自己確信
・自我
・社交性
・コミュニケーション

 

影響力資質の特徴

影響力資質を上位に持つ方は存在感があります。

ついついその人が気になってしまうような存在感の持ち主です。

 

 

影響力資質のモチベーション

影響力資質は「人に影響を与える」のがモチベーションです。

 

「人を巻き込む」
「何かを始める力を持つ」
エネルギッシュな傾向があります。

 

どのような影響を与えるかは資質によって異なります。

資質の例を2つ紹介します。

 

1.コミュニケーション

どうすれば言葉や表現で人の心を動かせるか考えます。

 

2.活発性

まず最初に何から始めるかを考えます。

 

 

影響力資質を活かせる環境・活かしにくい環境

影響力資質は人を動かすことがモチベーションです。

特徴を踏まえて、影響力を「活かしにくい環境」と「活かしにくい環境」を紹介します。

 

活かしやすい環境

 

裁量権がある
人を巻き込める環境

 

では影響力資質を活かしやすいです

 

活かしにくい環境

 

✔裁量権がない
✔指示ばかり受けるような環境

 

では影響力資質を活かしにくいです

 

 

影響力資質を活かすポイント

人の心や行動を動かすのは自分自身でコントロールできないと認識すること。

 

「馬を水飲み場に連れていくことはできるが
水を飲ませることはできない」
という諺があります。

 

 

人を動かしたかという結果に着目するのではなく
あなた自身でできることに着目することを推奨します。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はストレングスファインダー影響力資質の活かし方を紹介しました!

あなたが資質を活かすための参考になれば幸いです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です