ストレングスファインダー人間関係構築力資質の活かし方【動画解説付き】

こんにちは、自己理解キャリコンの井上です。

この記事ではストレングスファインダー人間関係構築力資質の活かし方を解説します。

 

・ストレングスファインダー人間関係構築力資質の特徴を知りたい
・ストレングスファインダー人間関係構築力資質を活かしたい

 

という方にオススメです!

動画でも解説しているのでよろしければご覧ください。

 

 

 

 

ストレングスファインダー人間関係構築力資質とは?

ストレングスファインダーの人間関係構築力資質はこちらの9つの資質のグループです。

 

 

人間関係構築力資質
・適応性
・運命思考
・成長促進
・共感性
・調和性
・包含
・個別化
・ポジティブ
・親密性

 

 

人間関係構築力資質の特徴

人間関係構築力資質を上位に持つ方は親しみやすい雰囲気です。

 

セミナーとかで話しての方を見て「うんうん」と頷くような優しい雰囲気です。

 

人間関係構築力資質のモチベーション

人間関係構築力資質は「人とのつながりや関わり」がモチベーションです。

他者にベクトルが向いており
「人間関係を良くする」
「チームの関係を良くする」
ことが得意な傾向があります。

 

どのような関わりをするかは資質によって異なります。

 

資質の例を2つ紹介します。

 

1.個別化

個性や特徴を観察・分析する。

強みや個性を活かしたチーム作りが得意です。

 

2.共感性

他のメンバーの気持ちを配慮する。

相手に気持ちを汲み取り気持ちを共有する関わりが得意です。

 

 

人間関係構築力資質を活かせる環境・活かしにくい環境

人間関係構築力資質は人を動かすことがモチベーションです。

特徴を踏まえて、人間関係構築力を「活かしにくい環境」と「活かしにくい環境」を紹介します。

 

活かしやすい環境

人間関係が良好な環境

では人間関係構築力資質を活かしやすいです。

 

活かしにくい環境

人間関係が悪い環境

では人間関係構築力資質を活かしにくいです。

 

 

人間関係構築力資質を活かすポイント

 

人とどういう関わり方をすると喜ぶのかを把握することがポイント。

調和性を上位に持つ僕の場合であれば衝突を避けて協力しながら取り組める関係を好みます。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はストレングスファインダー人間関係構築力資質の活かし方を紹介しました!

あなたが資質を活かすための参考になれば幸いです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です