新しいことを習慣化するための5つのコツ【3ヶ月継続しよう!】

こんにちは、自己理解キャリアコンサルタントの井上です。

 

このような悩みはありませんか?

「ダイエットのためにランニングを始めたけど続かない・・・」

「英語の勉強を始めたけど続かない・・・」

「ブログを書き始めたけど続かない・・・」

 

新しいことを継続させるためには、習慣化のコツをおさえることが大切です!

 

新しいことを始めたいあなたに、3ヶ月継続するためのコツを5つ紹介します!

 

習慣化にはコツがある

僕は、2016年(社会人2年目)の頃に習慣化にハマり、以降色々なことを習慣化してきました。

 

習慣化した例

・日経新聞を読む

・家計簿付ける

・500円玉貯金

・不動産投資の勉強

・寝る前にアロアを炊く

・ランニング

・英語の勉強

・朝活

・ありがとうを伝える

・自己理解

・ブログ(現在)

 

現在は辞めてしまっていることもありますが、この中のほとんど半年以上継続しました。

習慣化のおかげで、何か始めてみようと思った時に、自分にあまり負荷をかけずに継続することが出来ます。

 

今回は、僕が身に付けた習慣化のコツを紹介します。

 

習慣化のコツ

習慣は3ヶ月で定着すると言われています。

今回は、3ヶ月続けるためのコツを5つお伝えします。

 

習慣化5つのコツ

1.習慣化が難しい理由を理解する

 

2.習慣化することを目標にする

 

3.1回のノルマをめちゃくちゃ低く設定する

 

4.達成したら自分を褒める

 

5.完璧でなくても続ける

 

 

1.習慣化が難しい理由を理解する

まず、習慣化は中々難しいです!

理由は、「脳(潜在意識)が習慣化を邪魔するため」です!

 

みなさんが新しいことを続けられない理由は脳のせいなのです!

 

人間の脳には変化を嫌うと特徴があり、新しいことを始めようとすると、無意識に今まで通りのことをさせようとしてきます。

 

この仕組みについてはこちらの記事に詳しく書いているので、気になる方は読んでみてください。

 

 

続けるのを妨害してくる敵は「脳だ!」と覚えておいてください。

 

これから脳と戦う方法をお伝えします。

 

2.習慣化することを目標にする

脳と戦うためのコツとして、習慣化することを目標としましょう。

 

あなたが、何かを習慣化しようと思った時に、他の目的があると思います。

 

例えば、

ブログであれば、アフェリエイトで月に3万円稼ぐ

ランニングであれば、1ヶ月で2kg痩せる

などです。

 

これらは一旦忘れてください!これらは、習慣化した結果、得られる成果です。

まず最初は、習慣化することだけを意識してください!

 

例えば、

ランニングで1ヶ月で2kg痩せる

を目標としたとします。

 

全くのゼロからランニングを1ヶ月続けることはとてもすごいことです!

しかし、体重が減ってないとモチベーションが下がり理由で途中で続かなくなってしまいます。

 

体重は、ランニングを継続すれば、自然と減っていくので、まずはランニングを習慣化すること自体を目標にするのをオススメします。

 

ランニングに慣れてから、体重を減らす効果的な走り方などを実践しましょう。

 

3.1回のノルマをめちゃくちゃ低く設定する

習慣化を目標にした次は、1回のノルマを設定します。

 

この時、絶対クリア出来るめちゃくちゃハードルが低いノルマを設定してください。

特に最初の3週間。

 

習慣化は、脳の邪魔に勝つことがポイントです!

脳に邪魔されても確実に達成出来ることを1回のノルマにしていきましょう。

 

例えば、僕は2年半ランニングが続いていますが、ランニングを始めたばかり(3週間ほど)の目標は、「ランニングウェアに着替える」でした。

ランニングウェアに着替えたら、自然と走り出すと思ったので、着替えることを目標にしました。

 

慣れてきたら、徐々にレベルを上げていくと良いです。

 

長い目で見て、少しずつ確実に続けていきましょう。

 

4.達成したら自分を褒める

ノルマを達成することは、本当にすごいことです!

達成したら、めちゃくちゃ自分を褒めましょう!

 

最初は特に、自分に厳しくしてはいけません!

習慣化する時は、甘々くらいがちょうどよいです!

 

僕はランニングを始めた当初、「ランニングにウェアに着替えた!偉いぞ自分!」と褒めていました!

そうすると、自然と走り出す、エネルギーも湧いてきます。

 

5.完璧でなくても続ける

完璧でなくてもとにかく続けましょう!

脳はいつでも邪魔をしてきます!

 

少しでも抵抗するのです!

 

例えば、「ランニングを20分する」が目標だとしても、今日はなんか疲れたなと思ったら、10分で辞めても5分で辞めても良いのです!

とにかく走っていることがすごいです!

 

この時も、疲れているのに自分頑張った!偉い!と褒めてあげましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、習慣化するためのコツを5つ紹介しました。

 

習慣化5つのコツ

1.習慣化が難しい理由を理解する

 

2.習慣化することを目標にする

 

3.1回のノルマをめちゃくちゃ低く設定する

 

4.達成したら自分を褒める

 

5.完璧でなくても続ける

 

 

習慣化することによって、無意識に行動出来るようになりますよ。

小さな積み重ねが後に大きな効果を生み出していくのです!

 

みなさんも習慣化に挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です