自己理解コーチングで独立2年目の節目に小笠原諸島に行ってきた(その2)【4年前より成長しました】

こんにちは!
自己理解キャリアコンサルタントの井上です!

 

 

小笠原諸島の感想2回目です!

分量が多くて2回に分けています。

 

 

もしまだ1回目を読んでいない方は、初回から読んでいただけるとうれしいです!

 

 

さて今回は、

4年前との一番の違いは「帰っても楽しみ」

というテーマでお届けします!

 

僕は4年前にも小笠原に行っていて、
その時と比べて成長を実感したエピソードです。

 

4年前はシステムエンジニア(SE)として働いていました。

 

SEとしての働き方に違和感があり、

自分と向き合い現状を変えるための努力をし続けました。

 

その結果、2018年に未経験からコーチングで独立する決断をして、2年が経ちました。

 

毎日試行錯誤ですが、毎日本当に楽しく仕事しています!

 

 

この記事は、以下のようなことを考えているあなたに必ず役立ちます!

 

あなたにオススメ
・今の働き方に違和感を感じる

 

・現状を変えるために努力しているが、中々結果がでない

 

あなたがこの記事を読んだ後に

 

現状を変えていくためにコツコツ努力していこう!

 

って思ってもらえることを意識して書いています!

 

 

あなたが正直に人生を送るためのお役に立てればうれしいです!

 

では、本題に入りましょう!

 

「帰っても楽しみだな」と感じた今回の旅行

僕は2016年社会人2年目夏に1人旅で小笠原諸島にいっています。
4年前ですね。

 

4年前と比べて感じた一番大きな違いを紹介します。

 

結論は、

「帰っても楽しみだな」

と自然と思えたことです。

 

 

前編の記事でも書きましたが、送迎の時って本当に感動するんですよね。

※まだ読んでいない方はぜひお読みくださいね^^

 

 

 

またここに来たい!」って心から思うんです。

旅も終わりか、寂しいな」って思うんです。

 

今年はその寂しさと同時に

帰っても楽しみだな!

と思ったんです。

 

 

この時「あっ、自分帰っても楽しみなんだ!
って気づきました。

 

クライアントさん達とのセッションがあって、
今度どうやって僕のサービスを磨き・届けていくかを
試行錯誤していけるってすごい幸せだなって自然に思ったんです。

 

4年前は帰るのが嫌だった

同時に4年前はどうだっけ?
と考えました。

 

正直、4年前は帰るのが嫌でした。

仕事にやりがいを感じず、本当にしんどくて大変でした。

だから東京に戻るのが嫌でしたし、
現実逃避“って意味でまた小笠原に行きたいって思っていました。

 

試行錯誤を続けました

僕は4年前にそのしんどい気持ちに蓋をせず、
どうすれば楽しく働いていけるか試行錯誤しました。

※今後も試行錯誤は続きます。応援してくれるとうれしいです。笑

 

試行錯誤した結果、
その2年後の2018年に未経験ながらにコーチングで独立という大きな決断、
更にその2年後に毎日楽しく仕事ができる生活に近づいてきました。

 

セッションはとても楽しいです

 

この記事を読んでくださっているあなたは、
これから挑戦しようとしているかもしれません。

あるいは挑戦を始めているかもしれません。

 

大変なことがあってもコツコツ努力を続けましょう。
現状を変えたいと思う気持ちに蓋をしないでください。

 

小さな一歩の積み重ねが大きな変化を起こします。
あなた自身と真摯に向き合い続けましょう。

 

公式LINEから相談ください!

手助けが必要でしたら、公式LINEから相談ください!

 

文章での相談にものりますし、

自己理解コーチングではあなたが正直に生きるサポートを全力でします!!

 

今なら色々特典もついていてお得です^^

↓公式LINEの友達追加はこちら

 

 

少しでもお力になれればうれしいです!

 

まとめ

4年あれば人生変わります!

日々自分と真摯に向き合いコツコツ試行錯誤を続けましょう!

 

おまけ

小笠原諸島の写真と旅程の共有です!

 

記事を読んで小笠原諸島行ってみたいなと思ってくれた方、

ぜひ参考にしてください^^

 

写真・動画

ダイビングでの写真。小笠原の海は碧い。

 

ダイビング写真。僕はこういう光が好きです。

 

 

イルカと間近で泳ぎました。正面写真。

 

横顔。笑っててかわいい。

 

動画です

 

小笠原丸の上から。

 

日の出も見れます。朝5時30分くらい。

 

晴天でした。

 

旅程

日程

9月25日(金)~9月30日(水)
フェリーの関係で最低6日必要です。

フェリーの予約はこちら↓

■小笠原海運

 

スケジュール

■初日:9月25日(金)
・フェリー移動:11時竹橋発(9:30-10:40搭乗)

■2日目:9月26日(土)
・11時小笠原着
・ダイビング2本
・宿:パパス・アイランドリゾート
・宿で夕食

■3日目:9月27日(日)
・ダイビング3本
・宿:パパス・アイランドリゾート
・宿で夕食 島寿しが美味しかったです
・夕食後に飲みに行く

■4日目:9月28日(月)
・ダイビング3本
・飲み屋で夕食
ダイビングで一緒に潜った仲間と行きました
※社交性うれしい^^

■5日目:9月29日(火)
・お土産探し
・島一周の予定でしたが雨で中止
・フェリー:15時30分小笠原発(13:30-15:10搭乗)

■6日目:9月30日(水)
・15時30分東京着

 

料金

■フェリー(特2等):31,930円×2回=63860円
■宿:13,200円×3=39600円
■夕食(任意):2750円×3=8250円
※あくまで参考に

 

以上です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です