【受け方・診断方法】アクセスコードを公式サイトで購入してストレングスファインダーを受ける手順

こんにちは、自己理解キャリアコンサルタントの井上です。

 

ストレングスファインダーの診断を検討している方向けの記事です。

 

・ストレングスファインダーを受けるのにどんな方法があるのか知りたい。

・アクセスコードをどうやって入手すれば良いのか知りたい。

・受けるための手順を知りたい。

 

このような疑問にお答えします。

 

ストレングスファインダーの受け方

ストレングスファインダーを受ける方法は大きく3つあります。

 

診断方法

1.書籍を購入して、書籍に付いているアクセスコードを使って診断を受ける

 

2.米ギャラップ社の公式サイトからアクセスコードを購入し、診断を受ける

 

3.スマホアプリから、診断を受ける

 

それぞれの料金はこちら。

 

所要時間は、いずれも30~40分。

余裕を持って1時間ほど時間を確保しましょう。

 

トップ5のみ知りたい方は、値段が安く、本が付いてくるので、書籍がオススメ。

最初から34資質知りたい・すぐ受けたい方は、公式サイトアプリでアクセスコードを買うことをオススメします。

 

この記事では、公式サイトからアクセスコードを購入してストレングスファインダーを受ける流れを画像付きで解説します!

 

 

アクセスコード購入方法

まずは、アクセスコードを購入します。

 

ギャラップ社の公式サイトにアクセスしましょう。

 

 

携帯からアクセスする方はQRコード。

 

PCとスマホで表示が異なるので、アクセスコード購入方法はPC/スマホそれぞれ紹介します。

 

PCからアクセスコードを購入する

PC画面での手順。

スマホで受ける方は、飛ばしてください。

 

「製品の購入」をクリック。

 

 

「Assessments」をクリック。

 

購入する商品を選択。

34資質全て知りたい方は上段トップ5のみ知りたい方は下段をクリック。

 

「CHECKOUT」をクリック。

 

精算は後ほど行いますが、商品の購入はこれで完了です。

次は、スマホでの手順なので、ここまでをPCで行った人は飛ばしてください。

 

スマホからアクセスコードを購入する

スマホ画面での手順。

 

メニューバーをタップ。

 

「製品の購入」をタップ。

 

プルダウンをタップ。

 

「Assessments」をタップ。

 

購入する商品を選択。

34資質全て知りたい方は上段トップ5のみ知りたい方は下段をタップ。

 

「CHECKOUT」をタップ。

 

精算は後ほど行いますが、商品の購入はこれで完了です。

 

次からは、ストレングスファインダーを受ける流れです。

PC/スマホ共通になります。

 

ストレングスファインダーを受ける

ここからストレングスファインダーの受け方です。

 

購入が終わると以下の画面に遷移します。

「今すぐ登録」をクリック。

 

ユーザー情報を登録。

 

注意点

ストレングスファインダーは、”ユーザー名”を使ってログインするため、過去と同じユーザー名や他者と同じユーザー名は使えない

 

 

メールでの情報配信を希望するか選択。

 

請求先の情報を登録。

 

クレジットカード情報を入力。

 

自動切り替え画面。10秒ほどで切り替わる。

 

購入完了画面に切り替わる。

「テストの開始」をクリック。

 

使用する言語を選択。

 

オプションを選択。

ストレングスファインダーを受けたい方は「上のボタン」を選択。

 

 

診断についての説明。

要約

・質問数は177問

・記述が2つずつ表示され、どの程度自分に当てはまるか選択する。

・質問1つの回答時間は20秒

・所要時間は約35分

 

読んで「次へ」をクリック。

 

 

住んでいる国を選択。

 

 

プライバシー規約。「同意する」を選択。

 

 

「生年」「言語」「性別」を回答。

 

 

ラテンアメリカに関する質問に回答。

 

 

人種に関する質問に回答。

 

 

学歴・就業形態に関する質問に回答。

 

 

仕事が好きかどうかの質問に回答。

 

 

勤めている企業に関する質問に回答。

 

 

テスト内容の説明。説明を読み回答を選ぶ。

 

 

最終確認。「次へ」を押すと、テスト開始

 

診断結果を確認する

テスト終了後数十秒間、自動切り替えの画面があります。

 

画面が切り替わると、ストレングスコーチングに関する質問。

 

「続行」を押すと結果がわかります。

 

結果が表示される。

 

 

まとめ

公式サイトでアクセスコードを購入し、ストレングスファインダーを受ける方法を説明しました。

ぜひストレングスファインダー受けてみてください!

 

書籍やアプリで受験を検討している方は以下を参考にしてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です