【受け方・診断方法】アプリでストレングスファインダーを受ける手順

こんにちは、自己理解キャリアコンサルタントの井上です。

 

ストレングスファインダーの診断を検討している方向けの記事です。

 

・ストレングスファインダーを受けるのにどんな方法があるのか知りたい。

・アプリでストレングスファインダーを受ける手順を知りたい。

 

このような疑問にお答えします。

 

ストレングスファインダーの受け方

ストレングスファインダーを受ける方法は大きく3つあります。

 

診断方法

1.書籍を購入して、書籍に付いているアクセスコードを使って診断を受ける

 

2.米ギャラップ社の公式サイトからアクセスコードを購入し、診断を受ける

 

3.公式のスマホアプリから、診断を受ける

 

それぞれの料金はこちら。

 

所要時間は、いずれも30~40分。

余裕を持って1時間ほど時間を確保しましょう。

 

トップ5のみ知りたい方は、値段が安く、本が付いてくるので、書籍がオススメ。

最初から34資質知りたい・すぐ受けたい方は、公式サイトアプリでアクセスコードを買うことをオススメします。

 

この記事では、アプリからストレングスファインダーを受ける流れを画像付きで解説します!

 

 

アプリでアクセスコードを購入する

まずは、アプリでアクセスコードを購入する流れ。

 

スマホアプリをインストール。

 

言語を選択。

 

ログイン画面で「登録」をタップ。

 

ユーザー情報を登録。

 

注意点

ストレングスファインダーは、”ユーザー名”を使ってログインするため、過去と同じユーザー名や他者と同じユーザー名は使えない

 

 

上記で入力したメールアドレスにアカウントを有効にするためのメールが届くので、確認する。

 

以下のようなメールが届く。

URLにアクセスしアカウントを有効化する。

メールが届いて24時間以内にアクセスすること。

 

以下のサイトにアクセスされる。

アカウントが有効化されたことを確認しアプリに戻る。

 

アプリに戻ると以下画面が表示される。

「購入」をタップ。

 

購入する商品を選択。

トップ5のみ知りたい方は上段、34資質全て知りたい方は下段をクリック。

 

クレカ情報を入力し、購入。

 

パスワード(以下の場合はGoogleアカウントの)を入力。

 

購入処理が行われて、アクセスコードの購入が完了。

 

ストレングスファインダーをアプリで受ける

ここからストレングスファインダーの受け方です。

 

購入が終わると以下の画面に遷移します。

「サーベイの開始」をタップ

 

言語を選択。

オプションを選択。

ストレングスファインダーを受ける方は「上のボタン」を選択。

 

診断についての説明。

要約

・質問数は177問

・記述が2つずつ表示され、どの程度自分に当てはまるか選択する。

・質問1つの回答時間は20秒

・所要時間は約35分

 

読んで「次へ」をタップ。

 

住んでいる国を選択。

 

プライバシー規約。「同意する」を選択。

 

「生年」「言語」「性別」を回答。

 

ラテンアメリカに関する質問に回答。

 

人種に関する質問に回答。

 

学歴・就業形態に関する質問に回答。

 

仕事が好きかどうかの質問に回答。

 

勤めている企業に関する質問に回答。

 

テスト内容の説明。説明を読み回答を選ぶ。

 

最終確認。「次へ」を押すと、テスト開始

 

診断結果を確認する

テストが終わると、数10秒間、自動切り替えの画面があります。

 

自動切り替えが終わると以下の画面に遷移して結果がわかります。

 

 

 

まとめ

アプリから、ストレングスファインダーを受ける方法を説明しました。

ぜひストレングスファインダー受けてみてください!

 

書籍やアクセスコードで受験を検討している方は以下を参考にしてください!

 

 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です