ストレングスファインダー診断中に中断は可能か検証した【画像付き】

こんにちは、自己理解キャリアコンサルタントの井上です。

 

この記事は、ストレングスファインダーを受けようか検討している方向けの記事です。

 

・ストレングスファインダー診断中に中断は可能なのか知りたい

 

このような疑問にお答えします。

 

ストレングスファインダー診断中に中断は可能

米ギャラップ社の公式ページには、ストレングスファインダーの中断について、以下のように回答があります。

中断しても再開出来る」と記載されています。

 

Clifton StrengthsFinderのテスト中に中断した場合は、どうすればいいでしょうか?

テストを中断しても、最初からやり直す必要はありません。もう一度サインインすれば、中断した箇所から自動的に再開されます。サインインしたままの場合は、[続行]ボタンをクリックして、中断する前に取り組んでいた質問に戻ります。

最高の結果は、テスト全体を1回で終わらせると得られます。1回で終わらせるには、一般に約30~40分必要です。そのため、中断せずにすむように、時間に余裕をもってテストを受けてください。

引用:ギャラップ社公式サイトQ&A

 

今回、以下の受験環境に対して、2つの中断操作をして、本当に再開されるのか試してみました。

 

受験環境

・PCの公式サイト

・携帯の公式サイト

・携帯のアプリ

 

中断操作

・インターネットを切断する

・ブラウザ/アプリを閉じる

 

結果は以下の通り、全ての条件で無事中断を再開出来ました。

(※今回は再開出来ましたが、必ず再開出来ることを保証するわけではありません)

 

どのような画面遷移になったのか、各受験環境に対して画像付きで残します。

 

PCの公式サイトで中断

PCの公式サイトで受験中に中断した場合です。

 

1.インターネットを切断

PCで診断を受けている時に、PCのワイアレス接続をオフにして、ネットを切断します。

すると、診断中に以下の画面に切り替わります。

 

 

PCのワイアレス接続をオンにして、ネットに接続し、ブラウザを再読込みすると、説明画面に切り替わります。

設問に回答し、「次へ」を押すと、中断した問題から再開します。

 

2.ブラウザを閉じる

診断途中で、ブラウザを閉じ、再度公式サイトにアクセスします。

診断中のユーザー名でログインします。

 

以下の画面に遷移するので、「はい」をクリック。

 

説明画面に遷移するので、設問に回答し、「次へ」を押すと、中断した問題から再開。

 

以上がPCで中断した場合です。

いずれも無事再開出来ました。

 

スマホの公式サイトで中断

スマホの公式サイトでも、PCと同様に中断再開出来ました。

画像を残しますが、PCとほぼ同じなので、飛ばしても大丈夫です。

 

1.インターネットを切断

スマホで診断を受けている時に、ネットを切断します。

すると、診断中に以下の画面に切り替わります。

 

 

スマホをネットに接続し、ブラウザを再読込みすると、説明画面に切り替わります。

設問に回答し、「次へ」を押すと、中断した問題から再開します。

 

2.ブラウザを閉じる

診断途中で、スマホのブラウザを閉じ、再度公式サイトにアクセスします。

ログイン中の場合は、以下のような画面になります。

「CLIFTONSTRENGTHSテストを完了」をタップ。

 

説明画面に遷移するので、設問に回答し、「次へ」を押すと、中断した問題から再開。

 

以上がスマホで中断した場合です。

いずれも無事再開出来ました。

 

スマホのアプリで中断

スマホのアプリでも、中断再開出来ました。

 

1.インターネットを切断

アプリで診断中に、ネットを切断すると、以下の画面に切り替わります。

ネットに接続すると、中断した設問から再開します。

 

2.アプリを終了

診断途中で、アプリを終了し、再起動すると以下の画面が表示されます。

「続行」をタップ。

 

説明画面に遷移するので、設問に回答し、「次へ」を押すと、中断した問題から再開。

 

以上がアプリを中断した場合です。

いずれも無事再開出来ました。

 

(余談)PCで中断→スマホサイトで再開・スマホサイトで中断→PCで再開も可能

余談ですが、PCで診断を中断し、スマホのサイトで再開することも出来ました。

 

逆にスマホのサイトで中断し、PCで再開することも出来ます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ストレングスファインダー診断中に中断した場合、無事再開出来るのかを検証しました。

 

全てのケースで無事再開出来ました。

※今回は再開出来ましたが、必ず再開出来ることを保証するわけではありません。

 

「テスト全体を1回で終わらせると最高の結果が得られる」と公式サイトに記載があるので、中断を前提とせず1回で終わるよう時間に余裕を持って受験してください。

 

ストレングスファインダーの受験方法を知りたい方は以下を参考にしてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です